日焼け止めは塗ったほうがいい?

gum14_ph05008-s

シミ対策の為には、日焼け止めは塗ったほうがいいでしょう。

シミの殆どの原因と言われているのが、紫外線です。

このシミの原因となる紫外線を、いかにして浴びないようにするか?

これがシミ対策の基本とも言えますので、その紫外線を防止してくれる日焼け止めは塗ったほうが良いでしょう。

また、日焼け止めと言っても、フェイス用やボディ用があります。

顔の皮膚は体よりも敏感ですので、必ず顔にはフェイス用の日焼け止めを塗るようにしてください。

ベランダに出て洗濯物を干したり、日当たりの良い部屋の中にいたりするだけでも、実は日焼けをしてシミの原因になってしまうことがあります。

もちろん、毎日ビーチ用などの強力な日焼け止めを塗る必要はありません。

けれど、ちょっとだけなら大丈夫だろう、と油断して日焼けしてしまう場合もありますので、普段から軽めの日焼け止めは塗るようにしたほうが良いかもしれませんね。

日焼けは夏だけとは限りませんので、日焼け止めもできれば一年を通して塗るようにしておくとより安心です。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者