ダイエット仲間を作った方がいいの?

ダイエットをする時には、できるだけダイエット仲間を作った方が良いと言われています。

人間の脳は、ダメと言われるとしたくなるようにできています。

なので、食べてはダメと言われると、ついつい食べたくなってしまうのです。

しかし、自分一人ではなく、他の人も食べてはダメと言われている状況では、あまり気にならなくなるという実験結果があります。

つまり、ダイエットをする時には、一緒に食べることを我慢する仲間がいた方が成功しやすいと考えることができます。

ダイエット中というのは、かえって普段よりも食べることに執着してしまいがちですが、同じ状況に置かれている仲間を作れば、あまり執着しなくてすむでしょう。

これは、ダイエットだけではなく、禁煙なども同じです。

禁煙を試みると、どうしても煙草のことが気になり、執着してしまいます。

そんな時、禁煙仲間がいると、脳はあまり煙草に執着しなくなります。

人間の脳は、自分一人で我慢をするより、他の人と一緒に我慢をした方が楽だと感じる仕組みになっているのです。

ですから、できるだけダイエット仲間を作るようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者