酵素洗顔って何?どうやるの?

酵素洗顔とは、酵素の力で古い角質を除去する洗顔で、酵素入りの洗顔料を使って行います。

酵素洗顔の代表的なものといえば、青パパイヤに含まれている酵素を利用した洗顔料です。

青パパイヤに含まれている酵素をパパイン酵素といい、プロテアーゼというたんぱく質分解酵素がとてもたくさん含まれています。

青パパイヤとは、まだ熟す前の青い状態のパパイヤのことです。

プロテアーゼは青パパイヤ以外にも、パイナップルやキウイ、イチジクなどにも含まれています。

プロテアーゼを含んだ洗顔料で洗顔をすると、普通の洗顔料では落とすのが難しい古い角質が落としやすくなると、非常に人気が出ているのです。

古い角質をそのままにしておくと、毛穴の黒ずみやニキビ、肌のくすみなどの原因になってしまいますので、それらの肌トラブルを防ぐのに、酵素洗顔はとても役立ちます。

ただし、酵素洗顔を行う時には、必ず清潔な手で洗うようにしましょう。

手が汚れていると、手の汚れに酵素が反応してしまい、酵素洗顔の効果が得られなくなってしまうからです。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者