耳鳴りに効くツボって?

耳鳴りの原因は、色々なことが考えられます。

腫瘍などが原因であれば、外科的な治療が必要になりますし、血管に異常があるのが原因の場合には、血行を良くする治療が必要になるでしょう。

また、ストレスや疲れが原因になることもあります。

血行不良やストレスなどが原因の場合、ツボを刺激することによって症状が緩和されることもあるでしょう。

耳鳴りに効くツボには、中渚(ちゅうしょ)、聴宮(ちょうきゅう)、耳門(じもん)、百会(ひゃくえ)などがあります。

中渚は手の甲の小指と薬指の間にあり、付け根辺りを刺激すると、耳鳴りに効くとされています。

聴宮は耳の前側にあるツボで、口を大きく開けると凹むので、わかりやすいでしょう。

血行を良くしたい時に効果的です。

耳門は聴宮の1センチほど上にあり、聴宮同様に、血行を良くしたい時に効果的なツボです。

百会は頭のてっぺんにあるとても有名なツボで、ストレスを和らげる効果があると言われています。

これらのツボを気がついた時に刺激してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者