水虫の予防に5本指ソックスが足の指と指の間がお互いに触れ合うことが無くなるので、蒸れにくく清潔な環境を維持することができます

いつからか、なぜか5本指ソックスが健康にいいと言われて流行しだし、私の友人や知人の間でもこの5本指ソックスを履いている人をよく見かけるようになりました。実は、この5本指ソックスが非常に治りにくいといわれる水虫にも効果があることをご存じですか?元々、5本指ソックスは足の指のバランスを整えてくれることから、正しい姿勢の保持や腰痛・冷え性が改善されると言われています。しかし、体のバランスを整えてくれるだけではなかったのです。水虫の原因となる白癬菌は、高温多湿の環境でどんどん繁殖していき、水虫を引き起こします。特に夏場などは、外気の温度が高くなるので、体温も高くなりますよね。靴下を履いている足の指と指の間にも汗をかき、白癬菌が繁殖する最高の環境を作ってしまっているのです。でも、この5本指ソックスを履いていれば、足の指と指の間がお互いに触れ合うことが無くなるので、蒸れにくく清潔な環境を維持することができます。清潔な環境を維持することで、白癬菌の繁殖を予防できるというわけですね。水虫予防のために5本指ソックスを履くというのはいい予防法だと思いますが、もちろん、現在進行形で水虫の治療をされている方にもおすすめです。足の指と指の間がくっつかないので、水虫が他の指にうつってしまうこともありません。それに、水虫の治療薬を塗っている場合は、指1本1本にしっかりと薬を浸透させることが可能になるでしょう。5本指ソックスは健康の維持はもちろんのこと、水虫の予防にもなりますし、足から発せられる嫌な臭いを抑えてくれる効果もあるので、これを履いていれば急なお座敷でも気にならないですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者