喘息を予防するには?

sic025-s

喘息を予防するには、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。

喘息の予防法は、その原因によって人それぞれ違ってきます。

ですが、いずれにしても、気道が敏感になっていることが多いでしょう。

・本人も周りの人もタバコを控える
・ハウスダストやペットの羽毛などのアレルゲンをできるだけ排除する
・急激な温度差や気圧の変化に気をつける
・激しい運動を避ける
・疲労やストレスを溜めないようにする
・適切に薬を利用する

以上のことが挙げられます。

つまり、喘息発作の原因となるものを排除するということです。

特に、寝室のハウスダスト対策やペット対策など、アレルゲンとなるものをできる限り排除することが重要になります。

それと共に、治療薬などを有効に利用して、発作が起こりにくい身体にしておくことも大変重要なことの一つです。

昔の喘息治療は、発作を鎮めたり抑えたりする対症療法でしたが、最近では、より前向きに「治す」ことを目的とした治療や投薬が行われています。

気道を拡張したりして発作が起こりにくくなる薬を医師の指示通りに服用するようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者