足を細くしたいなら食事制限も必要なの?

足を細くしたいなら、食事制限よりもむくみを取るようにした方が効果的です。

もちろん、食事制限が必要ないということではありません。

食事で必要以上の栄養素を摂取していると、体に脂肪が付きやすくなるので、当然、太ももやふくらはぎにも脂肪が付いて、足を細くするどころではなくなってしまいます。

しかし、食事制限を行ったところで、足を細くできるかというと、できないことが多いでしょう。

それはなぜかというと、足が太くなる代表的な原因に、むくみが挙げられるからです。

足のむくみを解消しなければ、足はなかなか細くなりません。

逆に言えば、むくみを解消できれば、それだけで足が細くなることもあるのです。

足がむくむ原因には、老廃物の滞りなどが考えられます。

そして、老廃物の滞りは、血液の流れやリンパの流れが悪くなることで起こりますから、血液やリンパの流れがスムーズになれば、むくみを改善できるわけです。

姿勢や生活習慣を見直すだけでも、足の血液やリンパの流れを改善することができます。

それに、マッサージなどで血液やリンパの流れの滞りを解消するのも効果的です。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者