化粧品が原因でニキビが多くなることがある?

091

化粧品が原因でニキビが多くなることもあります。

それは、この化粧品を使ったからニキビができたとか、ニキビが増えてきてしまったというようなことではなく、化粧品の成分が毛穴に詰まったりするのが原因でニキビが多くなるケースがあるということです。

一番ニキビに良くないのは、洗顔をしない状態で寝てしまうこと。

お化粧をしていない状態で、洗顔をしないで寝てしまっても、皮脂や外部からの汚れで毛穴を塞いでしまいます。

これが、化粧をしている状態で寝てしまったりしたら、もっと大変なことになってしまうでしょう。

化粧品と皮脂と汚れで毛穴が詰まって、ニキビの大きな原因になってしまうのです。

昼間のメイクを落とさないのだけが原因とは限りません。

普段のスキンケア、とりわけ就寝前のスキンケアで、必要以上に油分の多い化粧品を使ったり、それを朝の洗顔で綺麗に落とし切れていない場合などは、やはり毛穴を塞いでニキビになってしまうことがあります。

このようなことから、化粧品もニキビを増やす原因になることもあるので、気をつけましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者