背中にもニキビってできるの?

091

ニキビは顔だけではなく、背中にもできます。

それはなぜかというと、ニキビができやすい場所というのは、皮脂線の多い場所だからです。

顔もそうですが、背中はこの皮脂線が多い場所なのです。

そのため、皮脂の分泌も活発で、ニキビができやすいでしょう。

それに、背中のニキビは、顔のニキビよりも気付くのが遅くなるために、悪化するまで気付かないなんてことも多いようです。

自分では普段見えない場所なので、なかなか早期発見は難しそうですね。

毛穴が詰まったりしないような背中のケアも大切ですし、生活習慣の見直しや上手にストレスを解消することも大切です。

また、見落としがちですが、お風呂やシャワーの時のシャンプーやトリートメント、ボディソープなどの洗い残しが背中に留まることも大きな原因になっているようなのです。

特にトリートメントなどは、流した後も体にヌルリと残っている感じがします。

これをシャワーで洗い流す時に、背中の方まで綺麗に洗い流すようにしないと、トリートメントが皮膚に留まってしまいます。

そうなると、背中の毛穴が塞がれた状態になり、ニキビの原因になることもあるのです。

髪の毛を先に洗って、その後に、顔や体を洗うというような順番にして、さらに、もう一度湯船に入ると、背中にトリートメントなどが留まることは少なくなると思います。

たまには手鏡と姿見を使って背中の状態をチェックするようにして、早めに背中ニキビを発見し、悪化させないようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者