食べ物を変えると口臭を予防できる?

car045-s

食べ物を変えると、口臭を予防できるのでしょうか?

・フルーツ
・キャベツ
・ヨーグルト

これらの食べ物を、普段の食事に加えることで、口臭を予防することができるんです!

まず、フルーツですが、フルーツには、たんぱく質分解酵素が含まれているものがあります。

たんぱく質分解酵素がなぜ口臭予防に繋がるのかというと、たんぱく質分解酵素を摂ることで、歯に汚れが溜まりにくくすることができるのです。

よって、臭いの原因となる歯石や虫歯を予防することができます。

次に、キャベツですが、生のままのキャベツを食べることで、キャベツが歯や口の中の汚れを除去してくれるのです。

フルーツと同様に、臭いの原因の元を予防することができるでしょう。

最後に、ヨーグルトですが、ヨーグルトは腸内環境を改善してくれます。

腸内環境が乱れていると、消化不良になり、腸内で異常発酵が起こり、臭いが血液に混じって肺にいき、口臭となります。

ですので、ヨーグルトは口臭の予防になるのです。

普段の食べ物をちょっと変えてみて、このような食品を取り入れるだけで、口臭を予防できるのは嬉しいですよね。

関連記事

ページ上部へ戻る

 

 

FXでのいろいろな取引方法 デイトレ派FX業者